Yashio trout
------------------------------------

栃木産ヤシオマス

ヤシオマスとは

栃木県で品種改良されたニジマスであり
肉の色が栃木の県花であるヤシオツツジの花に似ていることから名付けられた

生で食す川魚

川魚は一般的には生では食べてはならないとされているのだが、このヤシオマスは栃木県の養殖場で、綺麗な水と良質な餌を使用することによって育てられているため、生で食することができる。

味覚

産卵期がないヤシオマスは、肉質が落ちないことが特徴であり、1年中高品質で提供できる。味は、脂がのっているがあっりとしており、口当たりがいいことで、地元の方の間でも評判が良い。

ヤシオマス取材

美味しさの原点をたどる為、栃木県荒川養殖にてヤシオマスの取材を行いました。

how to eat

ヤシオマスの食し方

ヤシオマス寿司

サーモンピンクのヤシオマスは、お造りや寿司、カルパッチョで食すのが最も味わい深く食す方法である。脂が乗っているのに臭みがない、栃木の観光地でも人気のあるメニューである。

プレミアムヤシオマス のカルパッチョ

プレミアムヤシオマス の黒酢南蛮漬け

プレミアムヤシオマス の寿司

ヤシオマスに合う栃木酒

ヤシオマス は脂が乗っているが、後味はスッキリしている。濃厚なワインでも、日本酒でもいける。その中でも特にお勧めがココファーム&ワイナリーの『那須ワイン』である。