那須高原への想い

 ----------------------------------------------
Produce by GINZA NASUNOYA
----------------------------------------------

あなたにとって故郷の味とは何ですか。

私達の故郷である那須高原の本当の食卓を銀座でご提供いたします。地元の方がこよなく愛する食材とは...生産農家様の想いを銀座で届けたく出店させていただきました。

初まりのトキ。

栃木出身の店主である私は、高校を卒業してすぐに東京へ上京致しました。数年経ち東京の暮らしにも慣れた頃、ふとある事に気が付かされました。本当の那須の食材を使用した食卓って東京にあるのだろうか...そんな些細な疑問が「栃木の食材を使用したレストランをオープンしたい」そして「本当の栃木、那須高原の食材を食べていただきたい」と思うきっかけになりました。


銀座でも。

3年前(2016年)
銀座の中央通りに面する一等地で
ひとつのテナントに出会うことができました。
『ここで那須高原の味を提供する。』

店主より

私たちは多くのお出会いに恵まれ、レストランという形で栃木県と銀座を結ぶ一つのきっかけを作る事ができました。地方創生という言葉が叫ばれて久しい昨今、地方の魅力を発信し続け、日本を元気にする手助けをさせて頂くことが私たちの使命であると感じております。そしてそのためにも東京の皆様がまだまだ知らない食材を届けてまいりたいと考えております。本当の意味での「美味しくも優しい食卓でありたい」そんな細やかな想いが東京で頑張っていらっしゃるお客様に届けられるよう日々模索、追求させていただいております。銀座「那須高原の食卓 なすの屋」2019年5月令和元年にリニューアルオープンさせていただきました。今後とも、末長くよろしくお願い申し上げます。


想いは広がる。

そして故郷である、那須に戻り食材探しに多くの時間を費やしました。最初は「東京の人間だ」という白い目で見られていましたが、根気よく東京で出店したいという想いを語り続けてまいりました。そんな時にある出会いが訪れたのです。吉成農場です。この出会いをきっかっけに、今までの苦労が嘘かのように一気に地元の方のご協力を得られるようになりました。その広がりは主力として考えていた、高原野菜だけには留まらず、ワインの生産者様、プレミアムヤシオマスの養殖場など多くの栃木の名産物を取り扱う方のネットワークを築く事ができました。

GINZA NASUNOYA

もっと美味しく健康に。

-酵素調理法-

酵素調理法

もっと美味しく健康に

なすの屋では、栃木の食材を最大限に生かす為、多くの料理で酵素料理法でご提供しております。